【月々いくら?】ミラブルのランニングコスト(維持費)。買った後のお金の話

ミラブルを買った後の 【お金の話】 (1).jpg


私は、水光熱費なんて気にせずにミラブルを使い倒しているミラブルの大ファンです。


・ミラブルでヘッドスパをしまくったり

・10分以上ミストをあびて癒されたり

・冬に設定温度を50℃にしてミストサウナ


こんなヘビーな使い方をしている、私の家の部品代や水光熱費などのランニングコスト気になりませんか?


このページでは、


ミラブルを買った後の【お金の話】


・必要な部品の価格

・部品の交換頻度

・水光熱費の変化【明細画像あり】


などを体験談をもとにお話ししていきます。


ちなみに、私の家のミラブルのランニングコストはゼロです。


ミラブルの部品代よりも、節約できる水光熱費の方が大きくなります。


\ミラブルは節水で節約効果大👇/

>>1番お得なミラブルプラスはココ



では、ミラブルのランニングコストや維持費について詳しくお話ししていきます。


私の家のランニングコストの詳細をすぐにみたい方は項目の3番から読んでください。

🔳1ヶ月に必要なミラブルの費用

1ヶ月の費用目安は1063円です。(4人家族想定)


ミラブルを買ったあとに必要となる定期的な費用は、塩素を除去するための【トルネードスティック】という部品代だけです。


IMG_2537.jpeg


このスティックは、1個3190円(税込)で3ヶ月に1度の交換が推奨されています。(4人家族想定)


なので、1ヶ月の費用は、3190円➗3で1063円になります。


スティックの交換目安は、ミラブルを使う家族の人数で違いがあるのでわかりやすく表を作成してみました。


家族の人数スティック交換目安月々の費用
6人2ヶ月1595円
4人3ヶ月1063円
3人4ヶ月797円
2人6ヶ月531円
1人暮らし1年265円


ここで、このスティックを


・交換しないとどうなる?

・少し長めに使っても大丈夫?

・絶対に付けないといけない?


という疑問がわいてきませんか?


私も同じように考えて、試してみたので、その体験談をお話しますね。


・スティックを交換しないとこうなるよという体験談

部品を交換しないまま使い続けると、ある日こんな症状に気づきます。


・最近、水圧が弱いな

・お湯の温度が安定しないな

・最近、肌がカサカサするな


なぜこんな症状が出るのか調べて見ました。


・スティックを交換しないとダメな理由

スティックを交換しないと ダメな理由 (1).jpg


塩素が含まれた水が、スティックを通って塩素を除去してくれます。

トルネードスティック交換する理由 (1).jpg

スティックの中を水が通るたびに、塩素を取り除くための白い粒々が少しずつ小さくなって水の通り道をふさいでしまいます


そのため、水圧が弱くなって、給湯器の作動にも影響がでてしまいお湯の温度が不安定になるそうです。


そして、小さくなった白い粒々では、塩素を十分に取り除くことができないので、肌がカサカサするという変化にも気づくということです。



スティックを交換しないと、ミラブルがとても使いづらくなるので定期的な交換をオススメします。


・スティックは絶対に付けないといけない?

逆に、塩素なんて全然気にしない!と言われる方は、スティックを取り外した状態で使ってください。


スティックを付けたままだと、水圧が弱くなったり、お湯の温度が安定しないという症状が出てしまいます。


トルネード付けなくてもOK.jpg


ミラブルを買うとスティックが1つ付いてくるので、それを使い終わったら外してかまいません。


その場合は、交換部品代がかからないので、ランニングコストはゼロどころか、浮いた水光熱費の分だけ毎月お金が増えるということになります。




🔳ミラブルを使うことで節約できる水光熱費


水道代とガス代が節約できます。


ミラブルを取り付けて使うだけで、約50%の節水効果が見込めます。


ミラブル節水率 (1).jpeg


シャワーで水道代が減るということは、水を温水にするためのガス代も減ります。


次に私の家のランニングコストを計算するのですが、昨年対比がわかる水道料金明細書の画像を付けているので参考にされてください。


🔳私の家のランニングコスト

私の家のランニングコストはほぼゼロです。


私の家の1ヶ月の費用

私の家は3ヶ月で交換するので、3190円➗3=1063円が1ヶ月の費用です。


私の家は3人家族なので、計算上は4ヶ月くらい持つはずなのですが、

・ミラブルでヘッドスパをしまくったり

・10分以上ミストをあびて癒されたり

・冬に設定温度を50℃にしてミストサウナ


というヘビーな使い方をしているので、約3ヶ月で水圧が弱く感じたり、お湯の温度が不安定になったりと交換の症状がではじめます。


私の家の1ヶ月の節約額

水道代とガス代合わせて、1200円程度の水光熱費の削減になります。


私の家の場合、シャワーをミラブルにかえたことで家全体の水の使用料が15%減りました。そう考えると、シャワーってかなりの水を使うんですね。


ミラブル水道料金明細圧縮1.png


 使用水料水道料金
昨年47㎥10076円
今年40㎥8316円

浮いた水道料金は1684円です。


水道料金は2ヶ月に1度の請求なので、1ヶ月で842円浮いたことになります。


また、ガス代が300円〜400円くらいの節約になっているので、合わせて月々1200円程度の水光熱費削減になります。


シャワーヘッドをミラブルにするだけで、年間で14400円も削減できることになります。


3年ぐらい使えば、ミラブル本体のもとがとれる金額になりますね!


\3年使えばミラブル代が浮く!👇/

>>1番お得なミラブルプラスはココ


ランニングコストを計算

1063円(月々の部品代)ー1200円(浮いた水光熱費)=−137円


うちのように水光熱費を全く気にしない使い方をしていても、ミラブルをつけるだけで137円得しています。


もちろん、月によって変動はありますが、浮いた水光熱費で部品代はまかなえますよ。


🔳まとめ〜ミラブルのランニングコスト(維持費)〜

私の家は、水光熱費なんてまったく気にしない使い方をしているのですが、それでもミラブルが節約をしてくれてスティックの交換費用をまかなうことができています。


【私の家のミラブルの使い方】

・ヘッドスパをしまくる

・10分以上ミストをあびて癒される

・冬に設定温度を50℃にしてミストサウナ


こんなヘビーな使い方をしている私の家で、ランニングコストはゼロです。


あなたの家でも必ずミラブルが節約をしてくれますよ!


あとは、『どこで買ったら1番お得にミラブルを買えるのか』ですが、

私は、無料で5年間の保証を付けてくれる、ミラブル公式オンラインのビープラスで買いました。


5年保証の他にもこんな特典があります。


ミラブル公式オンライン ビープラスの (1).jpg


下のリンク先のページで買うだけで、この特典が必ず付いてきます。


\公式オンラインビープラスは👇/

>>1番お得なミラブルプラスはココ